ネイルスクールの授業はどうなっているの?

プロのネイリストになるための技術を学ぶことができるネイルスクール。
その授業はどうなっているのか、気になっている人も多いのではないでしょうか。
ここではそのシステムや、内容についてご紹介をします。

2つのシステム

通学制のネイルスクールには、クラス制とフリー制があります。
クラス制はクラスや授業時間が固定されているため、いつも同じような環境で学習をすることができ、同じクラスメイトと同じ速度で授業を進めていくことで、友人が作りやすいというメリットもあります。
ただし、仕事で行けない時もある社会人には難しい面もあります。
一方のフリー制はパソコンやスマホで予約を行い、スケジュールに合わせて授業を受けることができます。

感覚としては自動車の教習所に近く、日中は仕事で忙しい社会人にも向いています。
ただクラス制のようにクラスメイトが固定されているわけではありませんので、友人が作りにくいというデメリットがあります。
ネイルを学ぶことに集中したい人にとってはあまり関係ありませんが、仲間と一緒に楽しく学びたいという人は注意が必要です。

授業内容について

ネイルスクールにはさまざまなコースが設けられており、授業内容もそれぞれに特化した形になります。
ただいずれにしても座学と実技の繰り返しになり、知識と技術の両方を学ぶことができます。

基礎から行われますので、これまでネイルを全くやったことがないという人でも段階を踏んで成長することができます。
またコースによっては検定に向けたカリキュラムが組まれていますので、キャリアアップにも役立ちます。

通信講座について

ネイルスクールによっては、通信講座もあります。
独学とさほど変わらないように思われるかもしれませんが、通信講座は教材が充実をしており、またスクーリングが開かれていることもあります。

メールや電話で講師に質問することもできますので、決して独学ではありません。
忙しくてフリー制も厳しいという人や、費用をなるべく抑えたい人には検討する価値があるでしょう。

無料体験レッスンがおすすめ

ネイルスクールの多くは、入学を検討している人に向けた無料体験レッスンを行っています。
授業内容の一端を知ることができますので、機会があればぜひ申し込んでみましょう。
資料やウェブサイトだけではわからない、生の情報を入手することができますよ。